MP610が最高・最強だね!

Canonの名機「PIXUS MP610」。プリントヘッドの洗浄や本体の分解、詰め替えインクのコストなどを勝手に解説。

【2022】CANON MP610 Windows11対応状況 ドライバ対応は?

更新日:

もう発売から10年以上たつプリンターですので、残念ながらPIXUS MP610はWindows8.1以降、正式対応から外れてしまっています。Windowsのバージョンアップに連れて慣れ親しんでいたアプリやソフトの有償バージョンアップを求められたり、古くなった周辺機器が使えなくなっていくのは過去にもさんざん経験しました。

Windows7以降目まぐるしくOSがバージョンアップしていきましたが、実際にはWindows8.1用のドライバーやソフトで問題なく使用できています。

追加更新:2022年4月に確認してみましたが、MP610(MP810も)はWindows11でもWindows10同様に古いドライバーで動作しました。


ドライバのダウンロードはどこで行うの?

CanonのサイトではWindows10に対応すると正式に表記していませんが、Windows8.1の64bit までのドライバは配布しています。実際にはWindows11での動作に不具合は無さそうです。少なくとも私自身が4台のMP610(正確には2台はMP810)をほぼ毎日Windows10とWindows11で稼働させていますが、2022年現在ドライバによる不具合の経験はありません。

CanonのMP610ドライバのダウンロード先はこちらです。

64bit版と32bit版をご使用のPCで選んでインストールしてください。マイコンピュータを右クリックして、プロパティを表示すればご自分のWindows10がどちらのバージョンか確認できます。

Windows10 ドライバ

また、私がWindows11で使用しているMP810のドライバはWindows7までしか対応していないとなっていますがWindows10で普通に使用できています。MP810のドライバのダウンロード先はこちらです。

※今後ドライバDLページが削除されてしまう可能性もありますので、Windows8.1の64bitと32bit用のドライバはダウンロードして保管しておいた方が良いかもしれません。

また、MP810のドライバだけではスキャナ機能が使えない場合があるようです。その際はMP Navigatorというドライバをインストールすればいいようなのでキャノンのサイトでダウンロードしてみてください。MP Navigator Ver.3.02というドライバになります。

海外のサイトにて発見!

ネット検索すると、Canonの正式なサイトではない別のサイトでWindows10対応のドライバも見つかります。国内のWindows8.1のドライバで問題なく動作しますので、わざわざ危険を冒して海外のドライバをインストールする必要はないです。また海外のCanonサイトでもドライバはWindows8.1までのものしかありませんでした。

完全に対応しているの?

添付ソフトとして付属していた評価の高いCD・DVDダイレクトプリントソフトの『らくちんCDダイレクトプリント』が、古いバージョンだと使えなくなってしまいます。2014年までメーカーサイトで無償バージョンアップができたのですが現在はダウンロードできなくなってしまいました。

参照記事:『らくちんCDダイレクトプリント』の無料ダウンロード 2022年

他のソフトや、一般的な機能(プリント・スキャン・コピー)などはwindows8.1用のドライバで問題なく使えます。

-時事ネタ

Copyright© MP610が最高・最強だね! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.