エプソンのビジネスプリンター『PX-M741F』を使ってみた。Canon MP610との比較。

エプソンに浮気すること1ヶ月が経過しました。
MP610愛が強すぎて厳しい評価になってしまいがちですが、難点か不満がありましたのでご報告いたします。

1.タッチパネルの反応がすこぶる悪い。
→感圧式なので、タッチというよりは確実に押し込まないと反応しない。結果、保護カバーを無理やりはいだらタッチパネルが使いやすくなりました(苦笑)。

エプソン タッチパネル

2.電源ボタンの反応がすこぶる悪い
→致命的です。長押し?2度押し?。コツがいるようです。

3.背面給紙(手差し)が1枚ずつしか出来ない。
→ほぼ背面給紙の利用価値がありません。

4.音がうるさい。
→ビジネス用だから?

価格.comの評価も2.14(4人)とすこぶる悪いので、実際にはずれプリンターなのだと思います。耐久性10万ページとさすがはビジネスプリンターですが、100枚も印刷することなく人手に渡りました。

やはりMP610が最高です。

ちなみに、A3印刷用にEPSON EP-977A3という機種も使っているのですが、こちらはA3の印刷もトラブルなく良機だと思います。以前使っていたhpのA3機が3回に一回は紙が詰まって使い物にならなかったのですごく良く感じます。多分初期不良だったのだと思いますが・・・。

【買い忘れはございませんか?】


MP610の魅力
mp610をフォローする
MP610が最高・最強だね!

コメント