Canon最新機種より10年以上前のプリンターを使う理由

前面2段給紙

現行品で2種類の用紙を同時にセットできる機種は前面2段カセット給紙方式のMG7530とMG6730が候補に挙がります。私の場合、B5サイズとA4サイズを頻繁に切り替えて使っています。スイッチ一つで前面給紙と背面給紙が切り替えることができるMP610を愛用している理由がここにもあるのですが、どうしてなのか最新機種の前面2段カセット給紙では、上段がはがきサイズまでしか給紙できません。冗談かと突っ込みたくなります。そんなに年賀状印刷に特化(笑)してどうするのかと・・・。

背面給紙がはやく復活してほしいですね。

今回、インクコストは妥協して、1台最新のものを購入してみようかと思ったのですが、いきなり挫折してしまいました ○| ̄|_

 追記(2018年1月8日):2016年以降発売の中~上位機種(PIXUS TS6030~)で背面給紙が復活しました。やはり要望が多かったのでしょうね。低価格のビギナーモデルでは背面給紙のみで前面給紙が無いので注意してください。

【買い忘れはございませんか?】


MP610の魅力
mp610をフォローする
MP610が最高・最強だね!

コメント