【Canon MP610】ジャンクプリンター修理(紙つまりエラー)

ヤフオクでジャンクプリンターを800円+送料で入手しました。
ジャンク理由は「用紙の詰まりエラー」とのことでした。

エラー 紙つまり 排紙口 MP610

以前、無理やり紙を引き抜いたときにこのエラーが出たときには全く太刀打ちできなかったのですが、今回はリベンジしてみようと思いました。
もしかしたら、転んでも生きたプリントヘッドがゲットできるかもしれないですし。

まずは、CANONの紙詰まり時の対処法を参考にチェックを行います。こちらです。
当たり前ですが、ジャンク品に明らかな紙詰まりは見つかりませんでした。

次はひとまずカバーをはずして分解です。以前の日記を参考にしてください。

紙の詰まり見つかりませんでした・・・失恋

ネットで検索してみても何か紙の挟まりをチェックするセンサーに異常があるとか無いとかだったらお手上げです。

もう一度気を取り直して、背部の給紙口の隙間から一生懸命のぞいてみると、何だか端の方にスポンジのような黒いものが挟まっている気がします。
カバーをはずして見なければ見えなかった場所です。
恐る恐るピンセットで引き出してみます。なんだこれ!?
エラー 紙つまり 排紙口 MP610

10センチくらいのマジックテープが挟まっていました。
きっと何かの拍子に落っこちたものが給紙ローラーに巻き込まれていったんですね。

この異物を取り出した後はエラーも出なくなりました。
プリントヘッドも最初かすれていましたが何度かクリーニングを繰り返しているうちに綺麗にインク詰まりが取れました。

なかなかお手ごろなジャンクでした。

正常動作品として、ヤフオクに出品しようといろいろチェックしてみましたが、スキャン・コピー時にギア?から結構大きな異音がします。
さてどうしたものか、、、。

【買い忘れはございませんか?】


ジャンクプリンタ
mp610をフォローする
MP610が最高・最強だね!

コメント

  1. 司法書士 渡邉昌則 より:

    マイキー先生へ。ブログ情報、いつもお世話になっております。あれから1ヶ月半余り、令和の世になって初投稿です。
    GWに時間があったのでヤフオク!眺めてたんですが、またしても未開封のMP610、出品されてますね。(残ってるもんなんだ~)お遊びで千円入札してみたのですが・・・4時間後にはあっさり3万円を通り越し!?もうクチあんぐりです。
    さて、「生きたヘッドがゲットできるかも」ってブログ記事にあります「紙詰まりエラー機」が出品されてますね。送料込み即決価格2980円・・・
    https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p684466332
    やはり時間をかければ、おいしそうなエラー出物、あるもんですね。但し渡邉は「分解」までできないので、詰まっているような紙が見えていないので手出しできず「見てるだけ」なんですけど・・・落札されない場合、出品元がリサイクル業者っぽいので、廃棄処分されちゃうんでしょうかね・・・でも確か先生に前回情報提供し、程度良好機を即決させちゃいましたから、スルーですよね?