最安インク比較対決 インクコストどこまで下げられる?

インクコストをどこまで下げられるか検証してみます。ただし、インクの質にはこだわらないとします。とにかく安さだけを追求してみます。

検証その1
激安インクカートリッジ
楽天で探してみると「1円おためし」なんてなんとも怪しいものが見つかります。もうアホみたいに何十個と登録してあるのでかなりうるさいです。
1回1個のみ1円とか(メール便の送料260円で笑えます)、よく見ると5000円以上買い物すれば1円で購入できるとかなかなかお得でもないようです。
一応無難なところで89円(税込)くらいのものが実際には最安値になりそうです。ちなみに送料は1個140円、7個以上で490円、合計5000円で送料無料とのこと。
ひとまずICチップ付BCI-7eカートリッジは57個購入すると送料無料です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 インクカートリッジ BCI9+7e CANON キャノン 互換インク 5色セット
価格:340円(税込、送料無料) (2019/4/26時点)

楽天で購入

 

検証その2
業務用?詰め替えインク1リットルサイズ
1リットルで4980円。以前にもご紹介しましたが、BCI-7eタイプのカートリッジは約10mlのインクが入りますので、約100カートリッジ分のインクとなります。
単純計算で1カートリッジあたり49.8円。安っ。
比べてはいけませんが、CANONの純正カートリッジが900円でした。

ただし、あくまでインクのみを考えた価格です。
これに空のカートリッジとICチップリセッターが必要になります。カートリッジの耐久性は通常4回くらいのようです(スポンジが硬くなる→インクが漏れる)。
そして、詰め替えの手間が・・・。

あなたならどうします?
でも1色ずつ1リットル購入なんて家庭用では無理ですねほえー

 

【買い忘れはございませんか?】


インク詰め替え
mp610をフォローする
MP610が最高・最強だね!

コメント