【Canon MP610】ジャンクプリンター修理(6A00 エラー) その2

本日もヤフオクにてジャンクをゲットしました。
即決価格1000円+送料1500円にて。

ジャンク理由は「エラー6A00」でした。

6A00 エラー

分解してパージユニットのあたりの紙くずや汚れを掃除すれば直るケースが多いようなので、それに期待して購入しました。

早速、電源を入れてみると、、、。全くエラー表示出ません。ついでにプリントヘッドもクリーニングをしたら正常でした。

ラッキーです。

おそらく、移動中に何か取れたのか?長期間電源を入れていなかったので、エラーがリセット?されたのかもしれません。

そんな理由で解決することもあるんだなぁ。

【買い忘れはございませんか?】


ジャンクプリンタ
mp610をフォローする
MP610が最高・最強だね!

コメント

  1. 司法書士 渡邉昌則 より:

    いつもこのサイトに助けられております。偶然弟が実家に残していたXP機のプリンターにMP610がありまして・・・自分のMP560がプリンタトラブルでスキャンできなくなり、引き取って使い始めたのが当機。サービスモードのお勉強をさせてもらったり、手を出していい入札の手引き、感謝しております。両面印刷できるし、タンク容量大きいし、なぜ廃番になったのかわかりませんよね。先生のようにストック2台でやっております。ところで2018/6/25からヤフオクで6A00トラブル機が、1000円出品されています。先生なら手を出されるのでしょうか?一応情報提供まで。

    • mp610 より:

      渡邊様

      当サイトの情報が役に立っているとのこと。更新の励みになります。ありがとうございます。
      最近、立て続けにMP610が故障してしまったので、あわててプリントヘッドと本体を入手しましたが、最近はなかなか良い条件のものが見つからなくなってきました。
      現在、実働している本体が2台+ストック6台(うち4台がプリントヘッドなし)に新品プリントヘッドが5個ありますが、心配性なので最近はストックを減らさないようにビジネスプリンターのMG5430を2台運用はじめました。そんなに広くない職場なのにもうプリンターだらけ(笑)。

      ヤフオクの6A00の情報ありがとうございます。調べてみますね。

      • 司法書士 渡邉昌則 より:

        先生、返信ありがとうございます。けっこうマメに訪れております。今朝、確認しましたら1000円入札1本、入ってしまいましたね。3000円で即決らしいですし、新品インクも付いていて直接引き取り「大歓迎」とのこと。大阪の者なのでよく分からないのですが、船橋と川崎は遠いですか?良い出物ならいいのですが。
        (プリンターだらけになってしまうのは、突然死を経験すると必然でしょうね。)

  2. 司法書士 渡邉昌則 より:

    先月はヤフオクで先生と直接バトルしていたんだと気付きました。
    大変失礼いたしました。
    最近はホント、手頃なMP610が出回らなくなりましたね…
    ところで、彼の機は復活を遂げたのでしょうか?
    (6A00 エラー)その4 のお話し、お待ちしております。

    • mp610 より:

      司法書士 渡邉昌則さま

      教えていただいたものを見に行ってそのまま入札してしまいました。
      幸い開始価格の1000円でゲットできたので、ラッキーでした。

      早速分解してみたのですが、残念なことに原因となるようなものも見つからず、再度組み立てなおしたらはじめての「6B00」エラーなるものが出て昇天させてしまいました。

      ただ、プリントヘッドは全く問題なかったので、1000円と着払い送料1300円ほどで使えるプリントヘッドとおまけの純正カートリッジ7個が手に入ってお得でした。

      良品を教えてくださって、ありがとうございました。

      • 司法書士 渡邉昌則 より:

        お礼なんてとんでもないです。MP610愛好者の第一人者として、今後とも情報発信宜しくお願い致します。ところで先生はMP810についても言及しておられますよね。今夜現在で2点、ヤフオクに上がっています。mp810→カテゴリーコンピューター→周辺機器までで30件に絞り込めば出てきます。ただ上手く選択しないと片方が漏れてしまうようです。ストア物で1000+税80の(1件入札中の物)と、個人出品物でセットアップCDとトレー付の7000。いかがでしょうか?いつもの情報提供まで。

  3. 司法書士 渡邉昌則 より:

    お礼なんて・・・良い買い物がお出来になられたようで・・・お伝えして良かったです。
    さて、今日は先生がMP610以上の神機とおっしゃるMP810についての情報です。
    今週のヤフオクで、カテゴリー絞り込み「コンピューター→周辺機器」で30件に選出
    (これ以上プリンターとか複合機で絞り過ぎると片方が出なくなります。)しますと、
    ストア物で1000+税80(既に1本入札中)の、商品説明ではジャンク品とのこと
    ですがノズルチェックパターンに余り悪くないものが1点と、個人出品で現状良好との
    説明があるトレーやCD付の7000、の2点が見られました。あくまで情報提供です。

    • mp610 より:

      渡邊様

      またまたヤフオク情報ありがとうございます。
      1000円のMP810良さそうですね。
      このまま3000円くらいで落とせれば良さそうですが、私の部屋がもうストックであふれて大変なことになっています(笑)。どうしよう・・・。

      • 司法書士 渡邉昌則 より:

        先日はコメントがすぐにはUPされない仕様とは知らず、送信不具合かとの思い込みから、何度もほぼ同一文を発信してしまい大変失礼しました。できましたら削除整理していただきところです。(今回はコレ1本です)
        さて、また今日1台、「6A00」トラブル機が、100円出品(送料別途1566円・入札期間3日間)されています。前回と異なり回収業者出品かと思われますので、直前の稼働状況は分かりません。分解できない当方としては先生に情報提供するのが関の山なので・・・お邪魔でなければご検討下さい。
        当方の最近の状況といたしましては近所のストア出品がありまして、添付画像になかったノズルチェックや動作確認が、店頭訪問で自前でできました・・・3900+税で正常機1台、仕入れに成功したところです。ラッキーでした。

  4. 司法書士 渡邉昌則 より:

    件名:先生のコアなブログのおかげです御礼&質問っていうか情報提供
    夏休みに弟が東京から帰ってきました。ヤフオクで入手したMP610を実家に持ち帰っていたので、調整してくれていたようなのですが、帰る前日に「6A00エラーが出たので触れなくなった」とのメールが・・・
    こちらのブログのおかげです!!たじろぐことなく翌日、ピンセットを持ち込んでティッシュ2枚でエラー解除に成功しました。また助けてもらいました。
    ところで現在「排紙口・紙つまり」エラー機が1台、ヤフオクに出ていますが、先生の過去記事では「もしかしたら、転んでも生きたプリントヘッドがゲットできるかもしれないですし…」とあります。先生はもう予備機の必要性は無くなりましたでしょうか?

    • mp610 より:

      渡邊様コメントありがとうございます。

      現在、MP610とMP810を7台ストックしつつ、プリントヘッドも新品が5個あるので、置き場にも困っている状況です(笑)。
      ビジネスプリンターのMB5430の耐久テスト中なので、今は様子を見ているところです。
      しかし、ビジネスプリンターの4色とホームプリンターの5色で、同じきれい印刷にした時の色調の違いにとても驚いています。ビジネス用は写真印刷がかなり厳しい。たった1色の違いなのかそもそもビジネス用がまた違うのか。
      ストックを減らさないように購入したつもりが悩ましいです。

      • 司法書士渡邉昌則 より:

        またまた訪問しました司法書士の渡邉です。おかげさまで8千円はたいて年末追加オークション即決購入した機が到着状態確認時に、いきなりバーがシマシマになって無駄にしたんですが、今回1095円という格安6A00エラー機を取り寄せ、パージユニット部と格闘し正常な状態に戻せました。やっと1機予備機(D=15.9)を確保できました。マイキー先生のブログのおかげです。また更新される記事を楽しみにお待ちしています。

        • mp610 より:

          こんばんは。
          最近は本当にタマ数が少なくなりました。
          ノズルチェックパターンが正常のものだと8,000円以上が当たり前になってしまっております。
          宝探しのように1000円くらいのジャンクを漁るのも面白いですけどね。

          私も最近数台が突然死してしまって、ストック在庫を確保しようとヤフオク偵察しています。

  5. ヤマボウシ より:

    こんにちは、私もMP610を愛用してます。
    現在使用しているものの他に①ノズルチェックでPGBKが印字されないプリンターと②通電はしますがスキャナー中に壊れてインクヘッドが動かないもの、③ジャンクのインクヘッドを付けて突然死したものがあります。
    スキャナーが壊れた②は③の部品で先生の記事では治せそうですがこれは現在使用しているものが壊れた時まで先送りしようと思っています。
    お聞きしたいのは、①のPGBKが印字されないプリンターの修理のことですが、現在使用中のインクヘッドと交換してみても駄目なのでプリンター本体のインクづまりか基盤の故障かわかりませんが、この状態からなにか試せることがあるでしょうか?
    単純に考えるとBK顔料インクのところにインク洗浄剤を大量に滴下すれば改善するかもしれませんがインク吸収体が満タンになってしまえば元も子もありません。
    先生はこのような個体を修理されたことがあるでしょうか?何か良いアイデアがあれば教えてください。

    • mp610 より:

      ヤマボウシさんはじめまして。
      PGBKのみ印字されない現象は結構遭遇しますが、きれいに出ない場合はプリントヘッドか基板がダメですね。稀に、PGBKのみのインクつまりもないことは無いですが。
      PGBKが出ない件ですが、本体側でインクが詰まる場所はないです。
      正常なプリントヘッドが1つあればテストしてみればわかると思います。
      かなり大変ですが、基板を他のプリンターから持ってきてニコイチで直してみるかですかね。

  6. ヤマボウシ より:

    お返事ありがとうございます。先生の「ジャンクプリントヘッド 買っても大丈夫?ゴミの見極め方。」を拝読していたので最初プリントヘッドの基盤のトラブルと判断しましたが、既述の通り清浄に稼働しているプリンターのプリントヘッドをいれて純正インクでノズルチェックしても同様にPGBKのみが印字されませんでした。
    ゆえに。プリンター側の詰まりと判断しました。
    まだこのトラブル①のプリンターヘッドを正常に作動するプリンターには入れてみていません。(虎の子のプリンターなので)もしかしたら①のプリントヘッドは正常なのかも・・・
    ①のプリンターも正常なプリンターのインクヘッドも同様にPBBKが印字されないということは①のインクヘッドがダメなのでなくヘッドとプリンターの接触面(基盤)の接触不良という可能性もあるのでしょうか?プリンター側にインクづまりが起きにくいのならば考えられるのはそれだけですね。
    プリンターの基盤はジャンクのプリントヘッドを入れて突然死させたことがあるので、接触面の磨き等の処置も不用意にできずどうしたものかと思います。
    先生はプリンター側のヘッド接触面の(基盤)を手入れされたことありますか?

    因みに①に正常なインクカートリッジを付けた場合、コピーでは染料の黒が消費されてカラーコピーで黒字も出ますがサービスモード設定で印刷枚数などを印字処理をしましたが白紙でした。(笑)

    • mp610 より:

      ヤマボウシさん

      ごめんなさい、整理できていないので返信が誤ってしまったかもしれません。

      正常なプリンター(プリントヘッドも本体も正常)が1台はあるんですね?

      そちらのプリントヘッドを①につなぐとPGBKも含め正常に印刷できるんですよね。

      その場合は①本体の基板は問題ないですよね。

      怖いですが、①のヘッドを正常なプリンターに載せてもPGBKが出なくなるなら、ヘッドの問題ということになりますね。

      PGBKは染料なので、なかなかつまりが取れない場合があるので、マジックリン等で洗浄してみて少しずつでもインクが出るようならインクつまりだと思います。

      参照記事:プリントヘッドの洗浄 http://mp610.aozoraah.com/520

      やはり少しも出ないのならばプリントヘッドの基板が死んでるのでしょうが、そうなると残念ですができることはもうありませんね。

  7. ヤマボウシ より:

    追試報告
    前述の①機のノズルチェックでPGBKが印字されないプリンターのプリントヘッドを正常機に装着してノズルチェックをしたところ、PGBKも印刷されました。
    これは正常機のプリントヘッドを①に装着してもPGBKが印字されなかったので予想されたことでしたが、先生のブログではまだ紹介されていないケースですね。
    プリンターの基盤のヘッド接触部分をアルコールで拭いてみましたが改善されませんでした。
    前述②機の通電はしますがスキャナー中に壊れてインクヘッドが動かないものの両方で1つの正常機をつくるとしたら、
    スキャナーユニットを①機から②機へ移植するのと
    ②機から1機へプリントヘッド接触部分の本体基盤を移植するのと
    どちらが技術的にやり易いでしょうか?
    また、その前に①機の接触部分の本体基盤をどうにか試す方法が有りますでしょうか?

    ~~~~~~~~
    なお、①機のプリントヘッドはPGBKは強力ヘッドクリーニングで正常パターンになりましたが、Cシアンの3帯のうち1番目と3番目の帯が横筋が解消せず、BKも若干横筋が残りました。
    純正インクを使っているので強力ヘッドクリーニングのインク消費には驚きました。こわれたプリントヘッドの洗浄は何度か試したことがありますが強力ヘッドクリーニングより効果的でしょうか?インクの消費が多いということはインク吸収体にもそれだけ廃液を吸収するということで考え物ですね。
    先生のヘッド洗浄の記事の【その3】基板の四隅の黒い部分をカッターナイフで削り取ります。は怖くてとてもできませんので、https://konkichi.exblog.jp/16744006/を参考にしてプリンター用洗剤を用いてやりました。

  8. ヤマボウシ より:

    追伸の追伸 整理:
    >正常なプリンター(プリントヘッドも本体も正常)が1台はあるんですね?
    ★有ります。

    >そちらのプリントヘッドを①につなぐとPGBKも含め正常に印刷できるんですよね。
    ★できません。正常機のプリントヘッドでもPGBKパターンのみ印字できません。

    >その場合は①本体の基板は問題ないですよね。
    ★少なくとも①の本体基盤に問題があると考えられました。
    同時に①のプリントヘッドのPGBKも問題がるケースも考えれましたがこれは追試報告のように正常機でPGBKパターンが印刷でみたのでこの仮説は否定

    >怖いですが、①のヘッドを正常なプリンターに載せてもPGBKが出なくなるなら、ヘッドの問題ということになりますね。
    ★①機のヘッドは不完全ながら正常機にもつかえることがわかりました。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~
    廃物利用として、通電だけでもできる機器②は、突然死を誘発する呪われたプリントヘッドか否かの検出には有効ですね。(笑)
    プリントヘッドを洗浄していきなり正常機に装着は怖いのでその前に通電可能機器に装着してフューズがとばなければ安全と判断できそうです。(苦笑)
    ヤフオクで出品されている怖いプリントヘッドの実験に使えそうです。

  9. ヤマボウシ より:

    お世話になっています。
    1/27入札締め切りで「20 104-122534-15 Canon キヤノン プリンター MP610 長104 Yahoo!かんたん決済」エラーコード6A00が出品されてますね。現在一人入札していますが、ご覧になりましたか?

  10. 司法書士 渡邉昌則 より:

    司法書士の渡邉です
    PGBK詰まりの機は復活を遂げましたでしょうか?
    明日、6A00機等の落札が叶いましたら、その後の
    ご様子、またブログの更新をお待ちしております。